2018年 10月 15日 ( 1 )

晩秋の燧ヶ岳へ~♪

e0331878_22135797.jpg


                      尾瀬の主とも言われシンボルでもある燧ヶ岳(2356m)

                               ずっと前から秘かに・・・(笑)
                        憧れの山、晩秋の尾瀬を歩いて来ました~!(^^)!
e0331878_2218396.jpg

              福島県檜枝岐にある御池登山口を目指してまだ暗い午前3時半に自宅を出発。
                   3時間程で御池に到着すると登山口はちょうど紅葉が美しかった。
                           空気が冷たく気温3℃のスタートです♪
e0331878_22245158.jpg

                     前夜の雨で登山道は水が増し泥だらけで靴もドロドロです。
                    岩が露出した急斜面を滑りながらもひたすら登って行きます。
e0331878_2230998.jpg

                    やがて傾斜が緩むと視界が開け待っていたのは絶景!絶景!
e0331878_22323691.jpg

                              苦あれば楽ありだぁ~
                      嬉しくて仕方がないくらい開放感でいっぱいの気持ち♪
e0331878_22345745.jpg

                   大小の美しい池塘も点在してやっぱり湿原は最高って思う!(^^)!
e0331878_22365974.jpg

                    再び眺望のきかない樹林の中の急登をひたすら登って行きます。
e0331878_2239246.jpg

                     山の紅葉はほぼ終わったがナナカマドの赤い実に癒されます♪
e0331878_2241017.jpg

                            そして待っていたのは広大な絶景~
                        傾斜湿原である熊沢田代は標高2000m近くあり
                    何と言っても木道が湿原をうねるように延びているのが美しい!
e0331878_22445697.jpg

                      正面に雄大な燧ヶ岳の頂上が見え絵葉書のような絶景に
                          もう素晴らしいとしか言葉が出ない・・・。
e0331878_2248769.jpg

                           木道右側の美しい池塘から見えるのは
                          秘峰とも言われる平ヶ岳が望めています♪
e0331878_22505847.jpg

e0331878_22513827.jpg

e0331878_22522997.jpg

e0331878_22531093.jpg

                           出来ればこの湿原にずっといたい!
                    相方さんに「私、ここだけでもいいくらい」なんて言ったりして
                     まだまだ山頂まではキツイキツイ登りが待っているし
                   ゆっくりもしてられずゆるやかな登りから湿原が終わって行く。

                                               つづく・・・。
[PR]
by yumemado | 2018-10-15 23:04 | 尾瀬 | Comments(6)